スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい車買っちゃった!

実は納車されて一ヶ月経つんだけど・・・
まあ、インプレッションってことでw


まずは車種から。スズキのスイフトスポーツです。
隣のは知り合いのコペン君なんで、気にしなくて良しw

スイスポ1004

スペックは・・・

車種名:スイフトスポーツ(以降スイスポ)
型式:ZC31S
トランスミッション:5速マニュアル
エンジン:M16A型、直列4気筒、VVT
総排気量:1,586L
圧縮比:11.1
最高出力:125PS/6800rpm
最大トルク:15.1kgm/4800rpm
使用燃料:無縁プレミアムガソリン



って所かな。間違ってたらごぺんなさい。
全部、スズキ スイフトのカタログからの抜粋です。
もっと詳しく知りたければ、メールでも何でもしてくだせえ。



続いて、乗り心地は・・・もうね、最高ですわw
って言うと少々分かりづらいので、少し詳しく言うと…。

・エンジンの挙動は軽やかです。アクセルをぐっと踏み込むとレッドゾーンまで何の躊躇もなく吹け上がる。なんというか、常識とは少しずれたエンジンですなw ホンダにはかなわないけどw
・ハンドリングは非常に軽快です。パワステが電子式だからって変に味付けされている感じもないよ。
・アクセルフィールは電子スロットルで、ちょっと不安要素であったけど、そんなこと気になる程でもなかったね。ただ、ドライブ・バイ・マッスルと比較するとややもっさり感はある。
・自慢の足回りは非常に優秀だと思う。しっかりと地面を掴んでいる感じで、不安定感は皆無。だからといって固すぎてポンポン跳ねる感じもなく、うまい具合に路面のギャップをショックが吸収してくれている感じ。スイスポの足回りの評価が高いのを実感した。普段乗りにも、やや攻めるのにももってこいの味付けで良い感じ!
・マフラーは静か過ぎる。純正だから仕方ないけどね。まあ後々変えていくことでしょうw



ここまで自分なりに褒めてみたけれど、欠点もあります。
・収納が少ない
・税金が他のコンパクトカーより高い
・ハイオク仕様


って所かな。しかし、これらは良い点から比べてみれば微々たる物でしょう。


だって、運転するのが楽しいんだもん!
絶対的なパワーは無いけれど、楽しさがある。
一度乗れば分かるって、テンロクスポーツ!


最後に・・・
長々と車について偉そうなこと言ってごぺんなさい!


あと、なるべく安全第一で走ることを心がけます。
煽りとかやめてくれよな!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。