スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々にDIYでも ~ノートPCのファン編~

僕のノートPCはドスパラのPrimeシリーズなんですがね、これが少々厄介者でして。

ものはこれですね。
Prime A Note Cressida NB
Turion64 X2搭載機ということで飛びついたんですがね。


買った当初からなにやらファンの挙動がおかしいんですね。
回るときは回るけど、たまに回らなくて熱暴走したり・・・。

なので!耐えきれないので分解して直してみました!

直ったかどうだかは不明ですがねw

notePCfan002



分解してみると、どうやらファンの接点が接触不良らしい。あくまでもらしい。
ちなみにファンについてはこちら
型番はAB0605UB-HB3ですね。

とりあえずバラします。
そして、コの字になっている端子をラジペンで潰します。ここにマザー側のピンが刺さる仕組みですね。
たぶんこれで接触不良も直るかと思います。
notePCfan001


元に戻します。

で、電源投入。電源を入れた瞬間に回り出すはずなので、ここで回らなければ失敗。

回ったー!
notePCfan003


動作検証も含め、WindowsXP SP3をインストール。

ファンも好調。

とりあえず成功ということで終了ですね。とりあえず。
いやあ、壊れずに済んでよかった。直ってよかったー!



当たり前ですが作業は自己責任ですよね。
コメント

Prime A Note Cressida NB の分解方法

すみません。Prime A Note Cressida NB を分解したいのですが、方法をご存知でしたら教えていただけませんか。

理由:
電源が入らなくなった(ファンも回転しない)のでドスパラに
問い合わせたら、新規購入を勧められたので。

Re: Prime A Note Cressida NB の分解方法

コメントありがとうございます。

しかし、僕がやったのは裏蓋を開けて、CPUファンを少し弄っただけなので分解と言えるものかどうか・・・。ちなみにこのモデルはBTOなのでHDD、メモリ、CPU、無線LAN辺りは全て裏側から簡単にアクセスできるみたいです。

なので、マザーボードまで外すような分解はしていないので偉そうなことも言えないのですが・・・

過去にやった他のノートPCの分解では、全て表面のキーボード側から外していく感じでした。おそらくコレもそうだとは思いますが。ネジの位置まではすいません、分かりません。

また、ファンが回らない以前に電源が入らないのでは、分解して何をするのでしょうか?電源ボタンの不良とかホコリとかあるかもしれませんが、電源の入らない状態からの復帰は困難だと思います。

本当、偉そうにしてすいません><;

ハードデスクの丸ごとバックアップしてトラブルに備えているつもりだったんですが、電源が入らないとこのバックアップも意味がなくなるんで困っています。

ハードデスクが生きれてば電源だけ直しせば簡単に復旧できるといいなと思っています。

ドスパラに相談したら、新規購入を勧められました。それもそうかなとは思いつつ粘っています。

ありがとうございました。

Re:

> ハードデスクの丸ごとバックアップしてトラブルに備えているつもりだったんですが、電源が入らないとこのバックアップも意味がなくなるんで困っています。

それでしたら、HDDだけ取り出して外付けにする方法がいいと思いますよ。
HDDの取り外しは非常に簡単に行えますし、ケースも980円程度で手に入ります。

おそらくHDDが死ぬことは、まれだと思いますので。

Re:

あ、あとSeagate製のHDDをお持ちであれば、Seagate DiscWizardってのが使えますよ。これだと完全なHDDのバックアップも作れます。
たしかUSB HDDのバックアップもできたはずです。

恐らくseagate製のHDDがないと起動してくれなかったと思うので参考までなんですが・・・。

ありがとうございます。
ハードデスクの丸ごとバックアップをするときにはケースに入れたHDをUSBでつないでOSごとバックアップをしています。

そのため、二つのHDがあります。

このHDを他のパソコンに接続して、このHDから起動できるんでしょうか。できれば助かるのですが。

Re:

>このHDを他のパソコンに接続して、このHDから起動できるんでしょうか。
端的に言えば出来るはずです。
(確信はないので出来るとは言えませんが、僕が過去にやったものでは出来ました。)

ちなみに、USB HDDからの起動は不可能に近いです。
必ずIDEやらSATAで直接接続してください。その方がトラブルが少ないです。
また、これにはOSのインストールディスクが必要です。
また、手順はWindowsXPの話なのでVistaでは方法が違うかもしれないです。

手順としては、
1,古い方のPC1からHDD1を取り出す
2,新しい方のPC2にHDD1を繋げる
3,PC2の電源を入れ、WindowsXPのインストールディスクを入れる
4,CDから起動する
5,WindowsXPのインストール項目中の「修復セットアップ」を行う

以上でとりあえず起動は出来たはずです。(ドライバ類は後から入れるとして。)
また、これですと元のHDD1の方に上書きする形になるので必要なファイルはUSB HDDか何かでバックアップを取っておいた方がいいと思います。

PCが故障して大変かもしれませんが、出来るだけ手助けしたいと思いますのでよろしくお願いします^^

大変、ありがとうございます。

実は南米のパラグアイの地方都市にいまして、
パソコンの事故に備えてHDの丸ごとバックアップをしていました。本体が壊れると意味がありませんでしたが。

そして、もう一台、予備として msi U100を持っています。
そこでHDからデータを予備機にコピーしたところです。
壊れたパソコンはXPプロでして、HD内の肝心なデータを予備機(XP HOME)で読み出せませんでした(アクセスが拒否される)。
VISTAから読み出しができましたので、これを使ってコピー完了し、ようやく使えるようになったところです。

現在、下記の問題があります。
1)
予備機がこわれたらどうしょうか。
2)
予備機はCDドライブがないし、XPのインストールディスクもない。
3)
保険に入っていたので、保険請求をし、新たにパソコンを購入することが可能か。

このような事情ですので、教えていただいた方法は、新たにパソコンを購入したときに実施させていただきたいと思っています。

お付き合いいただきありがとうございました。
また、どうぞよろしくお願いいたします。

Re: タイトルなし

返信が遅れてしまい申し訳ありません。もう見てないかもしれませんが一応。
遠いところから観覧して頂きありがとうございます。パラグアイとはグローバルな方なんですね。
確かにPC本体が壊れるとは予想できませんよね。ただ、予備機をお持ちだったようで幸いです。

WindowsのOSの入ったディスクをWindowsから読み出そうとすると、アクセス権の問題で出来ないことがあったと思います。セキュリティ関係には詳しくないので何とも言えませんが。
しかし、Linuxでしたら簡単に読み出しが出来るそうですよ。今はUbuntuが人気で、確かCDブートも出来たと思います。GUIもわかりやすいし。

さて、問題についてですが、
1,予備機がこわれたらどうしょうか。
壊れる度合いにもよりますが、Boot画面での「Poor Operation Data」等のOSやHDDの異常でしたら、まだ直せるかもしれません。しかし、今回の事のように電源が入らないとなると、自身では無理かもしれません。
要は壊れたPCの直すのに、正常なPCが最低1台は必要なので。

2,予備機はCDドライブがないし、XPのインストールディスクもない。
最近のPCでしたらUSBの外付けCDドライブからブートできますよ。しかしインストールディスクはどうしても必要ですね・・・。もしくはリカバリーディスクでも良いかもしれないですが。なぜなら、OSの再インストールをするのと同じなので必要になってくるのです。(厳密には修復インストールと言いまして、データやプログラムは残ります。)
また、修復インストールをする際には、WindowsXP Homeを修復するならHomeのディスク、ProならProのディスクが必要になってきます。

3,保険に入っていたので、保険請求をし、新たにパソコンを購入することが可能か。
保険とはそのPCを購入したときの販売店もしくはメーカーの保険ですか?それならば、期間中であれば恐らく交換対応となるはずです。また、場合にもよりますがデータは消えて帰ってきます。
また、販売店もしくはメーカーに出すときは、「製品の不具合」で壊れたことを言ってくださいね。自らの過失で壊れた場合はもちろん保証対象外になるので。

別の任意保険会社でしたら、新たに購入することも可能かもしれませんね。保証内容にもよりますが・・・。



以上、ずらずらと見づらくなってしまいましたが、参考になれば幸いです。

お付き合いいただきありがとうございました。

Cressida NBのHDに入っていたデータのうち、マイドキュメントにいれ肝心のデータが予備機からアクセスできなくて、VISTAのパソコンから6時間かけて読み出しをしてもらいました。
また、Cressida NBはパソコンのお店に持ち込みましたが、分解できなくてマザーボードの故障と判断されました。HDD,CPU、メモリ等は生きていたようです。

結局、次のようになりました。
windows7搭載のAcer(Extensa5230E)を6万円で購入しました。予備機はCD,DVDを使えないのでこうしました。

日本語のwindows7がないのでスペイン語版です。パソコン本体にはVistaのOEMの表示があり、Office、McAfeeをインストール済みのパソコンだったようです。
起動するとwindows7の評価版のようです。

インターネットに接続できますし,DVDも快適に動きます。それにOfficeも入っていますからとりあえず満足しています。

日本へ帰ったら日本語のwindows7をインストールするつもりです。でもパソコンの性能が上がり、価格が安くなりましたね。

保険は海外総合保険でして、修理不能証明書を添えて申請し、故障原因が保険会社の基準に合えば保険が出るようですので書類の作成に入りました。

教えていただいたことを今回は生かすことがありませんでしたが、今後の参考にさせていただきます。

ありがとうございました。
コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。